上木彩矢はカジノアプリをプレイしているか

カジノアプリ
雑記

上木彩矢はカジノアプリをプレイしているか

Posted OnJuly 24, 2021 0

このサイトは上木彩矢さんのファンサイトなので、もちろん管理人は上木彩矢の大ファンであるからして、彼女の魅力について語りだしたらそれはもうその勢い半端なく、ちょっとやそっとでは止めることはできないのである。思えば彼女の歌声とその美貌に魅了され人生の大部分を彼女に一方的に捧げるようになって早15年あまり。結婚後は彼女の活動は少なくなっているが、それでも管理人の思いはいまだ健在。いや、むしろ会えない分だけじわじわと気持ちが高まりつつあるのを感じる瞬間すらある始末なのである。

 

いきなりこのような、熱くたぎった思いをぶつけられて戸惑う読者の方もいるかと思うので、ここでまず、彼女、上木彩矢のバイオグラフィーを振り返るところからはじめたい。

 

歌手や女優など多岐にわたる活動を展開する上木彩矢であるが、多くの人にとっては「ピエロ」がその名を知るきっかけとなったに違いない。「ピエロ」は元々B’zのシングル「ゆるぎないものひとつ」に収録された楽曲を歌詞などを変更して上木彩矢に提供した曲である。上木彩矢の歌う「ピエロ」はオリコンでは最高位9位となり売上約2.8万枚を記録した。その迫力がありつつ美麗な歌声、また妖艶な姿に魅了された男性は数多いだろう。そもそものデビューは2006年GIZA studioから。後にavexへ移籍し、「仮面ライダーW」主題歌をヒットさせ2015年にポニーキャニオンへ移籍。「UROBOROS」や「SONIC LOVER RECKLESS」などのユニットに参加し、幅広い音楽活動を繰り広げている。昨年は、地元・Zepp Sapporoで無観客配信ライブ「infiNight」を開催。デビュー15周年と35歳誕生日を記念した渾身のライブを繰り広げた。本業の音楽活動以外にもミュージカル『RENT』日本版への出演や『CRぱちんこ必殺仕事人V』での歌唱などその活動は多岐にわたる。

上木彩矢はカジノアプリをプレイするか

ところで、彼女のファンとしてその活動を追いかけ続けている管理人であるが、最近は上木彩矢以外にも新しい趣味としてオンラインカジノを楽しんでいる。昨年からプレイをはじめて、今のところは飽きない、どころか日々その思いを強くしつつ熱心にプレイにいそしみつつ、上木彩矢のファンとしてこのブログの更新も怠らないように気を付けている。オンラインカジノの何がそんなに魅力的かといえば、とにかく手軽にいつでもどこでもプレイできるところである。スマートフォンにカジノアプリをインストールしておけば、いつでもどこでも、画面を開いて一度タップするだけでカジノアプリを楽しめる。この利便性は何物にも代えがたい。管理人の周囲の人間にもカジノアプリでオンラインカジノをプレイしている人が複数いるあたり、今かなりのカジノアプリブームが来ているといえるだろう。

おそらくではあるが、上木彩矢もカジノアプリをプレイしているのではないか。いや、それはないか。彼女は過去パチンコ関連の仕事をしていることもあり、比較的ギャンブルなどへの抵抗もないのではないかと勝手に推察するがいかがだろうか。自分が愛してやまないオンラインカジノを自分が愛してやまない歌手が自分と同じように楽しんでいると想像するだけで、なんかいい。というか、すごくいい。願わくは自分と同じように彼女もオンラインカジノででっかい勝利を収めていてほしい。そう願ってやまない今日この頃である。今日はこれから明治神宮にお参りに行こうと画策中。日中はあまりに暑いので、日が傾いた午後4時くらいがいいかもしれない。明治神宮でこれからの自分と、彼女のギャンブル運が上向くように全力でお祈りをしてこようと思っている。

カジノアプリ

もちろん彼女が本業で大ヒットを飛ばすことも祈願する予定。「ピエロ」を超える稀代の名曲が放たれる日をいまやおそしと待ち焦がれる毎日は、これで意外と悪くないのである。